This photo was taken 1 years ago using a Ricoh GR Digital 3.

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ファットスキーを買いました

   ↑  2012/11/19 (月)  カテゴリー: スキーに関するマテリアル
web拍手 by FC2
記事でも何回か取り上げましたが、いろいろ調査をした結果、アトミックのファットスキーを買いました。

■THEORY

¥63,000 / 税抜価格 ¥60,000
操作性のいいサイドカットを持ち味とするTHEORYが、今シーズン、カーボンバックボーン搭載でさらに進化。スキー全体の反応を高め、雪山のあらゆるシチュエーションにおいて、ストレスのない走破性を発揮します。


aa0024384_fts.png

Lengths Sidecut (Top/Waist/Tail) Radius Center
177 cm  130/95/119 mm  19 m − 81.5 cm



タナベスポーツより↓
13_vantage_theory.gif

WANGELスタッフコメントhttp://wangel.jp/ski_atomic.html

オールマウンテンロッカー採用モデルで、全長の70%にキャンバーを取り入れています。補強材のカーボンが生み出す軽快なレスポンスがゲレンデでの快適なスキーイングに役立ち、「ちょっと太めのスキーにトライしてみたいな」と考えている方にとって、“普通のスキー”から履き替えるのには打ってつけの一台といえるでしょう。



今まで記事にしていたように、基礎スキーヤー向けのファットスキーとして、
① センターは、90−100mm
② ラディウスは、20m前後
③ 長さ175−180cm前後
の3点を満足するものを選んだ。

セオリーは、ある程度、軽くて、フレックスがしっかりしている。
ゲレンデでも、板の張りを感じて滑れそうだし、パウダーも楽しめる。
アルマダのTSTを買うつもりだったけど、こちらの方がコストパフォーマンスが良かった。

しかし、ビンディングが結構高くて、40000円以上。

ディアミール DIAMIR
ツアービンディング
img56959163.jpg

FREERIDE PRO フリーライド プロ
ストッパー100mm



アルペン用のビンディングで良いと思っていたのだけど、幅が、中々マッチしないようで、ストッパーだけ取り替えるにしても、これも結構高価(8000円くらいする)

だったら、将来のバックカントリーにも使えるように、ツアービンディングにしてしまいました。
そして、結局、安売りしていたシールも、一緒に、買ってしまった。

ブラックダイアモンド BlackDiamond
スキーシール
アセンション ナイロンSTS 110mm
ono2011112401_1.jpg



バックカントリーまでは、手を出すつもりはなかったけど。。
これは、やらなきゃいかんなあ。


関連記事
スポンサーサイト

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-430.html

2012/11/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ファットスキーを買いました

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。