This photo was taken 1 years ago using a Ricoh GR Digital 3.

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

木曽スキー場の紹介@チャオ御岳スノーリゾート

   ↑  2010/11/29 (月)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
木曽の中では、新しいスキー場に入るチャオ御岳スノーリゾート。
御岳山の北側斜面に広がる、2000mのゴンドラ「フライングチャオ」を中心とした
スキー場。
JR東海が運営し、ワイドビュー”しなの”で木曽福島、そこからバスでスキー場
までの連絡をリフト一日券、宅急便代のパック料金で格安提供している。

price_01.jpg

ゲレンデは、縦長でロングクルージングができる。
ウェストコースは閉鎖しているときが多く、メインはイーストコースとセンターコース。
ここも標高が高く、北側斜面なので雪質が良い。ただし寒い。

gelande_map_new.jpg

チャオがまだできたての頃、チャオというイタリアンのお気楽な名前に惹かれて行って
みたが、その寒さと硬派な雰囲気に、名前を”野麦峠”みたいにしたほうがマッチして
いるなあ。と感じた思い出がある。

日本スキー発祥100周年を記念して12月25日までは、大人リフト券1000円!!

スクールも、1984年サラエボ冬季五輪日本代表の「岩谷高峰さん」がいるし、特に競技系で
強みがあるのかもしれない。

そんなこんなで、雪質、ゲレンデ、空いている(すみません。。)、スクールの質を考えると
”あり”のスキー場なのだが、やはりネックはアクセスだろう。

ぼくはだいたい19号から行くのだが、やはり遠い!!
しかも道は油断出来ない。

map_1_19.jpg

そのネックを跳ね返すだけの魅力がもう1つ足りないと思うのは僕だけか?

チャオという楽しそうな名前でパンピーをひき付けるよりも、硬派に競技系のスキーヤーに
特化したほうが受けるかもしれないな。
関連記事
スポンサーサイト

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-328.html

2010/11/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 木曽スキー場の紹介@チャオ御岳スノーリゾート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。