This photo was taken 1 years ago using a Ricoh GR Digital 3.

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

骨盤を立てるということ

   ↑  2010/11/17 (水)  カテゴリー: スキー・インライン技術
web拍手 by FC2
インラインの動画を見ていて、シルエットに違和感がある。
太ももが寝ている。股関節が使えていない。

何故だろうと考えていたが、もしや骨盤が寝ているのではと思い立った。
骨盤を立てるということは、カーンビングスキーになって一般的に言われていることで、
自分も意識して出来ていると思っていたが、長年に渡り古い滑りをしていた後遺症は
実はそんな簡単には抜けていないのかもしれない。

油断するとこんな感じになる。
実は普段仕事で座っているときも骨盤を寝かせているので、そのくせも出ているのかも。

これだと脚のひねりは使えるが、斜面からの強い力には対応できない。
赤い部分が股関節。
無題

骨盤を立てた状態が下のイラスト。
骨盤を立てることで、まず2~3cmは重心が前に出る。
股関節が使いやすく、ゆるみにくい。
背骨のS字湾曲が自然に現れ、腰を起点に動くことでターン中にかかる前圧に対応しやすくなる。

無題2

長年ノーマルスキーで染み付いた癖はよほど意識しないと駄目だろう。
次回はこれを修正しようと思う。
関連記事
スポンサーサイト

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-318.html

2010/11/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 骨盤を立てるということ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。