このページの記事目次 ( ← 2012年11月 → )

This photo was taken 1 years ago using a Ricoh GR Digital 3.

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

12/13シーズン1日目 八方尾根スキー場

   ↑  2012/11/24 (土)  カテゴリー: 12/13シーズン
web拍手 by FC2
今日、初滑りで八方尾根スキー場に行きました。

先週かなりの積雪があったようで、黒菱、うさぎ、パノラマがオープン。

ゴンドラ頂上から、うさぎを見たところ。
昼前は、結構ガスがかかっていた。
Untitled

パノラマも、大分下が見えていたけど、何とかオープン。
ただ、結構石を踏んでしまった。
Untitled

雪質は、いずれのゲレンデも硬い。。
雪が溶けて固まった感じ。一部クラストしていて、ムズカッタ。

昼くらいに、太陽が出てきたけど、すぐにガスがかかってきて、夕方からは少し雪が舞い始めた。
Untitled

Untitled

シーズン初日にしては、大分、難しい雪質で、ポジションの確認にはなったが、腰が引け気味傾向になりがちだった。

雪が硬いので、かなり疲労がきつく、11時前に滑り始めて、3時前には上がりました。

帰りはいつもの倉下の湯で、温泉につかりました。
index_topimg03.jpg

http://www.kurashitanoyu.com/

スポンサーサイト

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-446.html

2012/11/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ファットスキーを買いました

   ↑  2012/11/19 (月)  カテゴリー: スキーに関するマテリアル
web拍手 by FC2
記事でも何回か取り上げましたが、いろいろ調査をした結果、アトミックのファットスキーを買いました。

■THEORY

¥63,000 / 税抜価格 ¥60,000
操作性のいいサイドカットを持ち味とするTHEORYが、今シーズン、カーボンバックボーン搭載でさらに進化。スキー全体の反応を高め、雪山のあらゆるシチュエーションにおいて、ストレスのない走破性を発揮します。


aa0024384_fts.png

Lengths Sidecut (Top/Waist/Tail) Radius Center
177 cm  130/95/119 mm  19 m − 81.5 cm



タナベスポーツより↓
13_vantage_theory.gif

WANGELスタッフコメントhttp://wangel.jp/ski_atomic.html

オールマウンテンロッカー採用モデルで、全長の70%にキャンバーを取り入れています。補強材のカーボンが生み出す軽快なレスポンスがゲレンデでの快適なスキーイングに役立ち、「ちょっと太めのスキーにトライしてみたいな」と考えている方にとって、“普通のスキー”から履き替えるのには打ってつけの一台といえるでしょう。



今まで記事にしていたように、基礎スキーヤー向けのファットスキーとして、
① センターは、90−100mm
② ラディウスは、20m前後
③ 長さ175−180cm前後
の3点を満足するものを選んだ。

セオリーは、ある程度、軽くて、フレックスがしっかりしている。
ゲレンデでも、板の張りを感じて滑れそうだし、パウダーも楽しめる。
アルマダのTSTを買うつもりだったけど、こちらの方がコストパフォーマンスが良かった。

しかし、ビンディングが結構高くて、40000円以上。

ディアミール DIAMIR
ツアービンディング
img56959163.jpg

FREERIDE PRO フリーライド プロ
ストッパー100mm



アルペン用のビンディングで良いと思っていたのだけど、幅が、中々マッチしないようで、ストッパーだけ取り替えるにしても、これも結構高価(8000円くらいする)

だったら、将来のバックカントリーにも使えるように、ツアービンディングにしてしまいました。
そして、結局、安売りしていたシールも、一緒に、買ってしまった。

ブラックダイアモンド BlackDiamond
スキーシール
アセンション ナイロンSTS 110mm
ono2011112401_1.jpg



バックカントリーまでは、手を出すつもりはなかったけど。。
これは、やらなきゃいかんなあ。



位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-430.html

2012/11/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ネイティブリンクスキースクール12−13

   ↑  2012/11/13 (火)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
一ヶ月程前ですが、ネイティブリンクスキースクールから、今シーズンの案内が届いた。

HPはこちら↓
http://www.nlss-ski.com/

Untitled

昨年は、結局行けなかったけど、一年に一回は浦佐に行きたいな。

Untitled

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-429.html

2012/11/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

基礎スキーヤー向けのファットスキーは何が良い?②

   ↑  2012/11/12 (月)  カテゴリー: スキーに関するマテリアル
web拍手 by FC2
前回の記事に続き、今まで基礎スキーをやってきた人が初めてファットスキーを購入する際のガイドです。

丁度、今月号のスキーグラフィックに参考になる記事がありました。

Untitled

あまり詳細には書きませんが、基礎スキーヤーは、ある程度、キャンバーが生み出す返りや、そこから生み出される走りがないと違和感が感じるだろうとの事で、”ノーズに適当にロッカーが入り、テールまでキャンバーが入ったモデル”が最初に手にするファットスキーとしては、良いのではとの事。

整地も滑れて、パウダーも楽しめるとなると、センターで90〜100mm、ラディウスは20m前後、自分の身長より少し長め程度が良い。との事。

僕は、欲張りで、ゲレンデである程度整地も楽しみたいので、グラフィックに載っていた板の中では、

k2だと、”COOMBACK”

ウエスト102ミリのAll-Terrain Rockerは、Doug Coombsの多用途性を持ち、浮遊感と敏捷性のバランスが絶妙。COOMBAckは、Ford-StettnerやGrand Tetonルート走破に非常に向いている板です。
Sizes: 167, 174, 181, 188
Binding Options: No Binding
Performance: 整地50%不整地50%
Radius: 22m @ 174
Construction: Triaxial Braided, Cap, Fir/Aspen
Weight: 1800g





それと、G3の”Tonic”あたりが、狙い目かなと思った。

新しい「ジョイライドテクノロジー」によってデザインされたトニック。ゲレンデでもオフピステでも予想通りの反応と容易な浮力、そして操作性を実現。スリリングな滑走や記録を追い求める大胆なスキーヤーにとって、G3の新しい万能薬です。
LENGTHS: 172 / 177 / 185 / 192 cm
TIP/WAIST/TAIL WIDTH: 132 / 100 / 123
Radius:  19m @ 172
WEIGHT (PAIR): 3.6 KG / 7.9 LB (172cm)



G3 2013 TONIC Skis from G3 Genuine Guide Gear on Vimeo.


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-428.html

2012/11/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

icon7上映会を観に行った

   ↑  2012/11/11 (日)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
金曜日に、熱田で行われたicon7の上映会を観に行った。

やはり大きな画面で観てみたかったんだ。
120916.jpg

上映会後は、監督の関口さん、Vector glide秋庭さん、テレマークスキーヤーの永島君のトークショーもあり、結構、面白かった。

三浦敬三さんの写真集、「黒いシュプール」をオマージュしたフィルムクラストを滑っているパートの裏話や、佐渡の金北山を登るつもりだったが、自衛隊のレーダー基地に入れさせてもらえず、断念した話など。

何より、本当に楽しんでスキー、撮影をしているんだなあという事が、とても伝わってきた。

Untitled





黒いシュプール―雪山に謳う三浦敬三写真集 (1965年)黒いシュプール―雪山に謳う三浦敬三写真集 (1965年)
(1965)
三浦 敬三

商品詳細を見る

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-427.html

2012/11/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

基礎スキーヤー向けのファットスキーは何が良い?

   ↑  2012/11/06 (火)  カテゴリー: スキーに関するマテリアル
web拍手 by FC2
前回の記事に続き、基本、基礎スキーヤーで、ゲレンデもオフピステも両方楽しみたいという方向けのファットスキーをセレクションしました。

今回は、アトミック編です。

両方楽しみたいとなると、長さ180前後で、センターが95〜105の間が良いとの事なので、アトミックだと、
■RITUAL (リチュアル)
aa0024380_fts.png

Lengths Sidecut (Top/Waist/Tail) Radius Weight Center
182 cm 137.5/103/123.5 mm 19 m  2110g 81 cm

¥84,000 / 税抜価格 ¥80,000
ステップダウンサイドウォール&NEWテクノロジー「バックボーンTi」の開発により、パウダーとゲレンデを気軽に行き来できる待望のモデルが登場。どっちも本格的に楽しめる絶妙なボディバランスにご注目ください。



■CHARTER (チャーター)
aa0024356_fts.png
Lengths Sidecut (Top/Waist/Tail) Radius Weight Center
176 cm 129.5/100/119.5 mm 18 m   −  73.2 cm
186 cm 130.5/100/120.5 mm 19 m  1980g 78.2 cm

¥63,000 / 税抜価格 ¥60,000
ATLASと同様に、ライトウッドコアの採用でさらなる軽量化を実現。軽快なターン性能はもとより、ハイクアップでの身体への負担も軽減します。新登場のトラッカービンディングとの相性も抜群で、雪山全体を自由自在に楽しむことができます。




のどちらかになるのかなあ。

ゲレンデ内で、ある程度、ハイスピードで、エッジを効かせて滑りたいとなると、RITUAL (リチュアル)の方が良いかもしれない。

アトミックは、品質的には、中国などの工場での大量生産ではなく、オーストリアの工場で作られているとの事なので、信頼出来る気がする。

アルマダと迷うところだ。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-426.html

2012/11/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ファットスキーは何が良い?

   ↑  2012/11/05 (月)  カテゴリー: スキーに関するマテリアル
web拍手 by FC2
スキーを大きく分けると、基礎スキー、競技スキー、フリースタイル/モーグル、そしてバックカントリーがある。
今年は、バックカントリーを少し攻めたいと考え、現在、ファットスキーを物色中。

バックカントリーと言っても、本格的な感じではなく、少し新雪を滑りたいなくらいですが。

ファットスキーは、出来れば、通常のゲレンデも楽しめて、さらに新雪も楽しめるのがベストで考えている。
スキー場に、板を複数本持って行くのは面倒ですもんね。

今日、名古屋のショップを巡って、色々聞いた中では、
アルマダスキーの、JJかTST。どちらかというと、TSTの方が、ゲレンデもシャープに楽しめそう。



アルマダについては、野沢温泉を滑っているデモビデオがあるので、それを参考に。
アルマダは、アメリカの会社だけど、アトミックの工場で作っているので、信頼性はありそう。





でも、それだったらアトミックでもいいじゃん、という話もあるなあ。
アトミックの方が、2万円くらい安いから。

ALL MOUNTAIN B.C TOURING

後は、サロモンかK2とかもあるけど。

基礎上がりで、ゲレンデも新雪も楽しみたいのであれば、
長さは、180前後、センターが95〜105の間で良いとのショップのご意見。

そのあたりで、もう少し探してみよう。



位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-425.html

2012/11/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。