このページの記事目次 ( ← 2010年12月 → )

This photo was taken 1 years ago using a Ricoh GR Digital 3.

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

浦佐で教わった事@備忘録①

   ↑  2010/12/31 (金)  カテゴリー: スキー・インライン技術
web拍手 by FC2
年末に浦佐で教わった事を忘れない様にメモしておきます。
目から鱗でした。


自分から力を雪面に働きかけるのではなく、雪面からの抵抗を受けてバランスを取って行く。

そのためには、内脚の外旋を使い、高い方に位置するスキーを低い方に動かす。
次の外脚が高い位置にある時には、体の軸が外脚から頭まで通っている事を意識し、内の股関節を緩め、内脚荷重の意識でターンに入っていき、後半は、外脚を曲げて荷重する事をせずに、体の前に伸ばしたまま外脚がくるようにする。高速になるほど、自然と早く外脚で捉えられるようになる。
ズレに乗っていく、ルーズな感じが正解。

荷重ポイントは、内脚、外脚ともかかとで、ターンの始動時の内脚は、かかと荷重でないと上手く入っていけない。また外脚は、ターン後半、かかと荷重でないと上手く仕上がらないし、次のターンにダイレクトに入っていけなくなる。

ターン後半は、エッジを立てすぎないこと。体が山側に倒れて、次のターンに入っていけないので。ターン後半に外脚の小指側を意識してあげることで防げる。

荷重ポイントは、ターン中になるべく変わらない意識で、ターン中にずっと荷重している感じ。
ターンの切り替えは、前にいかずに、かかとからかかとのイメージで横移動する。

かかと荷重にするには、今までのイメージよりもかなり後ろのイメージであり、ブーツのベロは押さない。特に外脚。内脚は若干ベロを押すときもある。

荷重ポイントを探すには、クローチングで滑ってから、その荷重ポイントを変えずに大回りする、ブーツの後ろによっかかってから体を戻して、かかとに体重がかかる部分で止めるなどの方法がある。後ろから、ブーツのベロを押すのは良い。かかと荷重ですねが入っているのが理想。

内脚の外旋が遅いと、外脚と内脚がバラバラになる。この外旋でターンの大きさを調節する。

外脚の角付けを弱めるタイミングを早くする、そして横滑りで下に落ちて行く、その後、ストックを付いて次のターンに入っていく。
ストックのタイミングは遅く。

スポンサーサイト

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-350.html

2010/12/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

浦佐を後にし

   ↑  2010/12/31 (金)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
浦佐スキースクールのあっという間の三日間。
先生と同じ班だった方々に感謝。
とても楽しく、実りのある講習でした。
名残り惜しいけど、新幹線で実家へと向かいます。


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-349.html

2010/12/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10/11シーズン5~7日目@浦佐スキー場

   ↑  2010/12/30 (木)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
三年ぶりの浦佐スキー場。
正月特講に参加しました。
昨日は、天気が悪かったけど、今日は、天気が良く、バーン状況も良好。天気が良いと、スクールの楽しさも倍増。



位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-348.html

2010/12/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10/11シーズン4日目@開田高原マイア小回り比較

   ↑  2010/12/25 (土)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
木曜日に開田高原マイアで滑った。

やっと上部のリフトも動き出し、リフト沿いの急斜面も滑れるようになった。

そこでこの斜面で滑った2つの小回りを比較してみた。

雪質はそれほど硬くなく、滑りやすかった。

こちらは、昨年どおりのイメージ。
ターン後半に「さ」と「ち」の文字のように体が見える感じ。



そして、こちらは、ストックを少し内の遠くに突くイメージで滑ってみた。



こちらのほうが躍動感はあるけど、ターン後半は少しルーズだ。

どちらにしても、X脚が気になるな。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-347.html

2010/12/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

今年岐阜、長野でテク・クラを受ける人へ@日程一覧作成

   ↑  2010/12/22 (水)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
今シーズン、岐阜、長野でプライズテストを受けようと考えている方々へ、
日程の一覧表を作成しました。

新しい画像 (1)

クラウンは。。。受けないな~多分。

まだまだ受ける資格もないと思う。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-346.html

2010/12/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10/11シーズン3日目@おんたけ2240

   ↑  2010/12/19 (日)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
おんたけ2240での滑り。

シーズン3日目となる。

雪質はまたもかなり硬め、雪があまり降っていないので、人工降雪機でむりやり
着けたといった感じの雪質。

意識したのは、股関節の傾き。寝ないように。
へそを雪面に近づける意識で滑ってみた。

もっと前傾が強くなっているかと思ったが、見た目、全然変わらず。
よほど、思い切ってイメージを変えないと滑りは変わらないなと思った。

X脚が気になる。内倒気味。



体の持っていく方向を矯正するために、ストックを投げる練習をしてみた。
ストックを投げるのに意識がいき、無理に板を踏まないのが良いのかも知れない。



先週のマイアの滑りと比べてみると、先週のイメージのほうが良いようだ。
ハイビジョンカメラとウェアの色のせいもあるが。。。

先週は、ターン後半、過多と腰のラインを斜面と水平にする意識だった。
このすべりは特に、ターン後半の視線を意識している。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-345.html

2010/12/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

霧のち快晴@おんたけ2240

   ↑  2010/12/19 (日)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
昨日、久々におんたけ2240に行ってきた。
早割りを使い、エコバックや北海道のジャガイモをもらった。

着いたときは寒く、頂上付近は強風でゴンドラも低速運転、霧も濃かった。
Photo 12月 19, 16 51 12

昼くらいから天気も安定し、人が多かったけど快適に滑れました。
Photo 12月 19, 16 50 55

帰り際には御岳頂上も見え始め、(頂上からの御岳の眺め)
Photo 12月 19, 16 53 49

中央アルプスの全景も見れました。
Photo 12月 19, 16 50 34

そして、帰りの温泉は、帰り道の旗につられて、こもれびの湯という温泉へ。

鉱泉で赤い湯、このあたりに良くある温泉ではある。
金額も500円でそこそこではあるが、行くまでに時間がかかるのと、露天が
営業していなかったのが、いまいちか。

Photo 12月 19, 13 09 17


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-344.html

2010/12/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ザウスはつぶれてなぜ狭山はつぶれないのか

   ↑  2010/12/16 (木)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
ザウスと狭山、といえば人工スキー場。

両方とも学生時代から愛用していたスキー場だ。
狭山は去年も何回か行った。

10月後半のオープンから狭山は意外にも盛況だ。
斜面や雪質はおせじにも良いとは言えないし、行った自分が言うのも
何だが、何故そこそこ人が入っているのだろうと思ってしまう。

↓2009年に行ったときの狭山
CIMG1104.jpg

ザウスくらいの斜面と雪質の人工スキー場があれば絶対に行くのにと思ってしまう。

でもザウスは何故つぶれてしまったのだろう。

一部のスキーヤーにとっては、カリスマ的な人気があったのに。

ネットをみていたら、以下のような記事にめぐりあった。
屋内人工スキー場「ザウス」(なぜ売れない誤算の研究)

簡単に言うとマーケティングのミスとの事。
顧客のニーズは把握していたが、顧客の習慣や発想と剥離があった。

当初、三井不動産は、通年で手軽に行ける、ショッピングのついでにいけるような
イメージで初心者から幅広く利用者を集める戦略であった。
いわゆるスケートやプール施設のようなイメージだ。

事前に消費者に面接をするなど、マーケティングを行ったうえで、年間平均して
お客が入ると見込んだ

ところが、実際集まってきたのは、私たちのような、冬に1ヶ月近くも滑るヘビー
スキーヤーであった。
山に雪がつもる前の11月頃はこういったスキーヤーで来場者はピークとなるが、
当初、考えていた130万/年の来場者には遠く及ばない。2002年には60万
人/年程度になった。

この集客では経営が成り立たなかった。

一方、狭山はどうなのだろうか。
西武グループ再編でも手放されなかったので、経営状態は良いようだ。
通年営業ではないので、冷却費もそれほどかからず、土地は西武のものなので、
固定費がかなり少ないのかもしれない。

↓固定費が少なそうな狭山(すみません)
CIMG1105.jpg

それで、ヘビースキーヤーの人口でも十分経営がなりたつのだろう。
と共に、行ってみると意外とヘビースキーヤー以外も多いことに驚く。

スキー場まで行くのはめんどうだが、ちょっと雪遊びというカップルやファミリーも
多くはないながら取り込んでいる。

ザウスがつぶれて、狭山がつぶれないわけは、その固定費が大きな要因なのは確かだが、
それだけではない何かがあるような気がする。


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-342.html

2010/12/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

おんたけ2240の早割りを買いました

   ↑  2010/12/15 (水)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
シーズン券を買おうか、早割りを買おうか、散々迷った挙句、早割りに
しました。

5枚で19000円。

北海道のじゃがいもプレゼントの他、抽選券や割引券もセット。

Photo 12月 15, 23 38 58

ことしのおんたけは、こぶに期待!!

御岳ロープの閉鎖で混まないことを願う。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-341.html

2010/12/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10/11シーズン2日目@開田高原マイア

   ↑  2010/12/13 (月)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
開田高原マイアでのシーズン2日目。

前回はCiaoで6本しか滑っていないので、本格的に滑った初めての日。

スキー場はリフトは空いていたが、ゲレンデは少し混んでいて、特にレーサー系が
多く、かなりスピードを出しているため、大回りはかなり注意をして滑った。

ゲレンデ状況から横幅も狭かったし、かなりの量、人工雪のため雪質はかなり固め。
マイアらしいと言えばそうなんだろう。いつもの感じではある。

木曽スキー場の北斜面に共通するバーン状況と言えば分かる人には分かる。

まず大回りだけど、何回か撮影した中で、結局は一番最初に滑ったものが一番良かった。
滑っていくうちにどんどん昔の癖が出てきてしまった。
と言うことで、一番初めに撮った大回りと小回りを分析。

大回りは何を意識したかというと、ターン後半。
当たり前の事がおろそかになりつつあった。肩と腰を斜面に平行にすると言うこと。
ターン後半に外腰のタメを作る。



これが、良い感じに雪面を捉えた感じがしたので、どんどん外足がきつくなって
しまった。上半身を意識すれば、下半身はもっと力を抜いて滑ったほうが良いかも
しれないな。
途中からシルエットが変わってきたのは、股関節が寝てきたためだろう。いかんいかん。


小回りはストックワークを変えてみた。
ストックハの字で少し遠くに突くイメージ。
以前よりも体が自然になった気がする。
悪くないがもっときつい斜面で同じ滑りが出来るかな?



股関節の傾きと、内脚の使い方。課題を明確にしよう。


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-340.html

2010/12/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

開田高原マイアは硬かった@2日目

   ↑  2010/12/13 (月)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
日曜日に開田高原マイアスキー場に行った。

滑走可能コースは、第1クワッドリフトを運行し、フォクシーコース~ジャンボ
フット南の約2000M。
しかも、~12/16までは初滑りWEEKとして、リフト1日券をプレゼント。

途中まで御岳にしようか迷ったけど、御岳は混んでいるのではと思いマイアに決定。
正解だったと思う、空いていてリフト待ちはほとんどない状態でした。

天気よかったなあ。御岳がきれいに見えた。
Photo 12月 13, 21 45 00

Google Mapで調べてみたけど、マイアからは、乗鞍、八ヶ岳、中央アルプスが見える
はずだ。
新しい画像

乗鞍岳もきれいに見えた。レストラン ティーホルンの横から見た眺め。
Photo 12月 13, 21 45 47

東の方向には、遠くに八ヶ岳、近くに中央アルプスが見える。
ちなみに写真の左に見えているのは木曽福島スキー場、けっこう雪ついてるな。
Photo 12月 13, 21 48 28

そして再度、スキー場から見た御岳。雄大の一言。
Photo 12月 13, 21 45 21

今年休業中の御岳ロープスキー場も左に見えている。

下のリフトだけだったけど、2日目にしては十分だった。
雪は硬めで、結構、パトロールの人に運ばれる人を多く見た。

滑りについては、次回の記事にて。

温泉は、定番のやまゆり荘でした。

(追記)見えた山を後で調べました。分かる範囲で書き留めておきます。
新しい画像 (2)


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-339.html

2010/12/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Google Earthで見る木曽のスキー場位置関係

   ↑  2010/12/05 (日)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
Google Earthが面白い!

ということで、木曽のスキー場の位置関係をGoogle Earthで見てみました。

・なるほど、Ciao、マイア、薮原は北斜面。寒いわけだ。

・標高が低めで南斜面の木曽福島スキー場はシーズンが短いわけだ。

・薮原スキー場と木曽福島スキー場は、山を隔てた反対側に位置するのか。

・そういえば、薮原スキー場から御岳山を見たことがなかったな。

などなど。新しい発見がいろいろありました。


新しい画像

野麦峠スキー場は、もっと上でマップ上にはおさまらず。
決して仲間外れにしているわけではありません。


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-335.html

2010/12/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Google earthスキー場から見える山@Ciao御岳

   ↑  2010/12/05 (日)  カテゴリー: スキーネタ・お得情報
web拍手 by FC2
長年、いろいろなスキー場を巡りつつ、めちゃくちゃきれいな眺めも数々見てきた。

特に、遠くに見える山々の景色。

がしかし、スキー場から見える山が何という山なのか、どこのスキー場が見えているのか、
その位置関係を、未だに良く理解していない。

ということで、Google Earthという便利なツールを使い、折角行っているスキー場くらいは
どこの山を見ているのか、その位置関係をはっきりさせておこうと思う。

今日は昨日行ったCiao御岳からの眺め。

遠くに白く雪化粧した連邦が見えていて、それが何か気になっていたのです。

中央アルプスかと思っていたが、これを見る限りは八ヶ岳ですね。。。
そういえばそんな形だった気が。。。
新しい画像 (1)

帰り際、乗鞍はめちゃくちゃきれいに見えました。

天気が良ければ、白山も見えるのかな。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-334.html

2010/12/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

10/11シーズン1日目@ciao御岳

   ↑  2010/12/04 (土)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
雪の上のシーズン初日。
ciao御岳。

雪質良。少し固め。

果たしてインラインの効果はあるのだろうか?
・・と、どきどきしながら滑り始めた。

インラインをやり始めて、股関節が立つようになった気がする。
結果、ポジションが前になった。

混んでいて、大回りはほとんど出来なかったけど、少しシルエットが
変わってきていると感じたのはこの滑りかな。
ほんの少しだけど。

右足外脚は強すぎるなあ。


小回りは昨年の延長線上にインラインで少し洗練されたかもしれない。
もっと両足同調させなければ。



インラインとスキーでどこが違くて、どの部分が近いか(練習になるか)
をはっきりさせとかないと、今後、混乱してしまうなと感じました。

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-333.html

2010/12/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Ciao 御岳スノーリゾートは別世界@初滑り

   ↑  2010/12/04 (土)  カテゴリー: 10/11 シーズン
web拍手 by FC2
今日、初滑りに、チャオ御岳に行ってみた。

日本スキー発祥100周年記念で12月25日まで大人リフト1日券を1000円!!につられて。

でも今時、こんなゲレンデコンディションのところも無いだろうと思った。
アサマと熊の湯くらいかな。

しかし、ゲレンデコンディションも良いということは、道も険しいということで、
ハイシーズンなみに、道の険しさ。凍結、ツルツル状態。危険!!

Photo 12月 04, 22 02 49

何とかスキー場にたどり着き、ゴンドラに乗ろうとしたら、この長蛇の列。
やはり、1000円パワーとゲレンデコンディションの情報は、かなり広範囲のスキーヤー
をひきつけた様だ。。

大体、50分で1本ペース。いつかのスキーブーム並み。。

Photo 12月 04, 22 00 30

結局、昼食抜きで滑って、計6本。2時半ごろ上がりました。
まあ。。でも。。1000円なら。

時々晴れ間も出て、御岳も雄大に見えたし。

Photo 12月 04, 22 00 52

乗鞍は雲海の中に隠れていたけど。

Photo 12月 04, 22 02 35

帰りはいつもの。。ちゃぷーん。露天は湯がぬるくて入れんかった。

Photo 12月 04, 22 02 05


位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-331.html

2010/12/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ヘルメットにマッチするゴーグルは?

   ↑  2010/12/03 (金)  カテゴリー: スキーに関するマテリアル
web拍手 by FC2
前回の記事で書きましたが、ゴーグルのスポンジが劣化してしまい、新しい
ゴーグルを買わざるえませんでした。

今回ゴーグルを買うにあたり、一番こだわったのはヘルメットにうまくマッチ
する形状であることです。

ひとつは、ゴーグルの上面の形状ですが、凹凸がなく、あまり丸くなっていない
ものを選びました。
これは、ヘルメットとゴーグルの間に隙間があると格好悪いためです。

また、これは何となくですが、球面レンズはヘルメットに合わないような気が
したので、平面のレンズのものを選びました。

結果として、SWANSのDESPERADO-PDH[デスペラード-PDH]にしました。


01.jpg

UVEXのヘルメットに装着するとこんな感じです。

Photo 12月 03, 22 09 28

上部もゴーグルの横の部分もすっきり収まります。

ひとつ注意することは、ヘルメット対応と記載のあるゴーグルにすること
です。そうしないとヘルメットの上からゴーグルを装着した場合、ゴーグルの
端の部分に隙間ができたり、フィット感が悪かったりします。
SWANSでは、下のマークがついています。

新しい画像 (32)

明日、初すべりの予定!!

位! にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ位!人気ブログランキングへ位!ブログパーツアクセスランキング

FC2スレッドテーマ : スキー (ジャンル : スポーツ

(記事編集) http://shiodukenoinu.blog55.fc2.com/blog-entry-330.html

2010/12/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。